お土産やクーポンが充実、バスでのアクセスが便利!【沖縄美ら海水族館】

スポンサーリンク


本島北西部に位置する国営沖縄記念公園・海洋博公園の中にある水族館。国内最大で、世界でも2番目に大きい水族館です。

この水族館は展示以外にも日々、最先端の海洋生物の繁殖メカニズムの研究が盛んに行われていることから、研究所としての側面も持ち合わせています。通常は8時半から18時半までですが、観光客でにぎわうGWや夏休みのある時期は20時半まで空いてます。

水族館は大きく分けてド迫力のモニュメントとエメラルドグリーンの海が広がる入り口「大海への誘い」、受付やヒトデやナマコを触れる体験ブースやサンゴや熱帯魚の宝庫「サンゴ礁への旅」、回遊魚たちの楽園「黒潮への旅」、水族館の中に深海が出現したような「深海への旅」の4つのエリアで構成。ひとつひとつがスケールの大きいの施設の数々で、観光客も大満足です。

「大海への誘い」には大きなジンベエザメが訪れた人をお出迎え、その先には海人門という大きなゲートがあって、その先には透き通った海と伊江島が望めます。また水族館全体を真上から一望でき、その広さを改めて実感できます。また、目の前に東シナ海が広がるレストランイノーでは、紅いもやラフテーといった地元の食材が使われたランチバイキングが人気となっています。スイーツも紫いもとさつまいものタルトやベイクドチーズケーキなど女子にはうれしいメニューも充実しています。

「サンゴ礁への旅」には沖縄の石灰岩でつくったロビーがあって、ここで入館券や年間パスが購入できます。ベビーカー貸出や授乳室にベビーシートまでもが完備で、小さいお子さん連れのご家族にも安心して、利用いただけます。また館内の音声ガイドの貸出やキャッシュコーナー、コインロッカーもあって、まさにいたれりつくせりです。

「黒潮への旅」ではここにしかない大きな水槽に回遊魚が泳ぐ、スケールの大きな光景が見られます。また、ジンベエザメやマダライルカ、ナンヨウマンタといった生物が泳いでいる姿が圧巻の一言。「深海への旅」では、70種類の深海生物が飼育され、じっくり鑑賞できます。神秘に包まれた深海について、理解を深めるキッカケが掴めるかもしれませんね。

クーポンがいろんなところで買えてお得

料金は大人1850円、高校生1230円、小中学生610円で、6歳未満が無料です。16時から割引になるチケットがあって、夕方からも楽しめます。こちらを利用すると大人1290円、高校生860円、小中学生430円と割引になります。修学旅行に合わせて団体割引もあるので、こちらも、充実しています。年間パスも、大人3700円、高校生2460円、小中学生が1220円です。

まず、コンビニエンスストアのローソンやファミリーマートで20%オフのクーポンが手に入ります。さらに、道の駅許田では、さらに割引率の高いクーポンがありますので、こちらも利用してみるのもいいでしょう。ほかにもデイリープラスやヤフオクでも手に入るようです。また、宿泊プランやツアーでも割引になるそうです。

館内のショップで、買えるお土産が充実

じんたちんすこうや紅いもタルトをはじめとするお菓子は、職場などへのお土産としても便利です。その他にも水族館の記念には「クリアファイル」や「ガイドブック」を購入される方もいます。また館内で人気のジンベエザメやマンタといった生物をモチーフとしたかわいい7種類の手ぬぐいも人気です。

お子様には、コレクションして楽しめる13種類の「限定フィギュア」や水を入れてから光で照らすとキラキラに輝く、ユニークな携帯ストラップ「ウォーターストラップ」が好評です。

また、ジンベエザメやマンタが豪快に餌を食べるシーンなどが、収録された美ら海水族館のDVDやブル?レイディスクを購入してご家庭でシアター感覚で、楽しむのもとってもステキですね。

路線バス、バスツアーとバスでのアクセスが充実

交通アクセスは那覇空港からレンタカーで、2時間ほど。路線バスかバスツアーがおすすめです。路線バスは、本数が出ているので、好きな時簡に行くことができます。バスツアーは路線バスでの行程に比べ、時間的制約はありますが、入園料も含まれるのでお得です。

路線バスを利用される方は、入園券をご自身で手に入れる必要があるので、クーポンをあらかじめ購入しておくことがおすすめです。

路線バスは那覇市内からアクセスの良い「やんばる急行バス」。早い便は6時台から、遅い便は19時50分と運行時間の幅が広いのが魅力。所要時間はだいたい2時間半弱です。料金は往復4000円です。恩納村滞在の方は、20系統、120系統のバスでのアクセスがいいでしょう。とっても、自由なスケジュールが組めておすすめです。

ツアーバスは、出発までキャンセル料0円の「那覇バス」空港から出発の「ラド観光」多彩なプランが人気の「セルリアンブルー」の主に3社。お好きなツアー会社を選んで、美ら海水族館ツアーに申し込んでみてはいかがでしょう。

沖縄美ら海水族館
●住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
●電話番号:0980-48-3748
●ホームページURL:http://oki-churaumi.jp/index.html

スポンサーリンク