【神戸市立王子動物園】ならパンダとコアラを同時に楽しめる

「王子動物園」は神戸市東灘区の王子公園の中に位置しています。

おでかけ大好き

引用元:神戸市立王子動物園

8万㎡の敷地の中には約130種800点の動物達が展示されており、人気の高いジャイアントパンダとコアラが同時に見れる動物園はこの王子動物園だけです。

おでかけ大好き

引用元:神戸市立王子動物園

ライオン、アムールトラ、ユキヒョウのような猛獣や、インドゾウ、ホッキョクグマ、ヒグマなどの大型の動物、更にはペンギン、レッサーパンダ、カピバラなど愛らしい動物まで、希少な動物も沢山揃っています。

動物の展示方法にも独自の工夫を凝らしガラス越しに動物達をできるだけ近くで見られる展示になっていたり、動物達が食事する様子を見ることができる食事タイムを設けたり、動物達をより身近に感じる動物園です。

昭和26年から続く歴史のある動物園で、「関西の三大動物園のひとつ」でもあります。

過去にはオウサマペンギン、フクロテナガザル、アムールトラ、インドホシガメなど数々の動物達の繁殖を国内で初めて成功させており、繁殖に力を入れている動物園です。

料金は高校生以上は600円で、中学生以下・65才以上は無料です(2016年4月現在)。施設内には動物園以外にも遊園地や資料館があったりと、嬉しいメリットが一杯で家族みんなで一日中楽しめるのが魅力的な動物園です。

動物たちを近く感じられるユニークな展示方法

王子動物園で一番人気を集めているのはジャイアントパンダの旦旦(タンタン)。パンダが展示されている動物園は日本ではこの王子動物園を含めた3ケ所のみです。

おでかけ大好き

引用元:神戸市立王子動物園

パンダ写真集 コウコウとタンタン

他にもコアラやチベットヒグマやユキヒョウなど、希少動物が沢山います。

猛獣舎は円形になっていて、岩石や自然木を使って本物の生息地に近い環境となっています。ライオン、ユキヒョウ、アムールトラなどの大型猛獣5種を一度に見ることが可能で、ガラス越しに近くで見る猛獣達は迫力満点です。

スポンサーリンク





草食動物エリアでは、キリンを同じ目線で見れるテラスもあり、ホッキョクグマ舎アシカ舎では本来の生息地に近い環境を作り、水中と陸上のどちらの生活も観察できるように工夫されています。

渓谷を再現したリスと小鳥の森では、放し飼いにされ自由に動き回り、人のすぐ傍を走り抜けるリスの姿や、頭上を飛び回る小鳥の姿なども見ることができます。

食事タイムとふれあいタイムは要チェック!

神戸市立王子動物園では、動物が食べたりトレーニングしたりする姿を見ることができるので、時間をチェックして貴重な姿を見たいところ。

おでかけ大好き

引用元:神戸市立王子動物園

食事タイムではパンダ、コアラ、カワウソ、ゾウなど様々な動物が食事をとっているシーン、トレーニングタイムでは健康状態を把握するために欠かせないゾウのトレーニングを見ることができます。

また、ホッキョクグマのドボンタイムというユニークなイベントもあります。飼育員が投げた餌を追いかけてホッキョクグマがプールにドボン!迫力満点のシーンが見れそうですね。

おでかけ大好き

引用元:神戸市立王子動物園

動物と子供の国エリアのふれあい広場では、一日3回、ふれあいタイムを設けています。可愛いウサギモルモットを自身の膝の上に乗せて、記念写真も撮ることができるので、思い出を形に残せます。

時間がそれぞれ決まっているので、お目当ての動物の時間をチェックして、見逃さないようにしましょう。

動物園で動物達を見た後は遊園地や資料館へ!

この王子動物園の中には、動物園以外にも遊園地、動物科学資料館、旧ハンター住宅があり、一日中遊べるスポットです。

おでかけ大好き

引用元:神戸市立王子動物園

遊園地は観覧車やメリーゴーランド、ティーカップなど乗り物が沢山あり、どれに乗ろうか選ぶのもわくわくしますね。ひとつの乗り物が200~300円位なので気軽に楽しめます(2016年4月現在)。

ペンギンゾーンに隣接している動物科学資料館の常設展示室では、ジオラマ、模型、骨格標本、映像などを使って動物たちの環境や体のしくみ、外敵から身を守る工夫などを解りやすく展示し、特別展示室では期間限定の特別展示も行っています。

資料館横の階段を上るとそこは屋上庭園。六甲山や神戸港を見渡せる絶景スポットです。旧ハンター住宅は、現存する異人館の中では最も大きく、装飾も立派でとても美しい外観です。

また、レストランではパンダ豚まんやコアラカレーなどユニークなメニューが人気があります。お弁当の持ち込みも可能なので、天気の良い日には広場でのんびりとお弁当を食べるのも気持ちがよさそうですね。休憩スペースも広めにとってあるのでゆっくり休憩ができます。

動物も沢山見ることができて、遊園地でも遊べて資料館で学ぶこともできます。過ごしやすい季節に家族揃ってお出かけするにはピッタリの場所ですね。

神戸市立王子動物園
●住所:兵庫県神戸市灘区王子町3-1
●電話番号:078-861-5624
●ホームページURL:http://www.kobe-ojizoo.jp/

スポンサーリンク