【名古屋港水族館】のテーマ展示が魅力

大人も子供も楽しめる「名古屋港水族館」は愛知県名古屋市港区に位置している水族館です。北館・南館に分かれていて、それぞれがテーマに基づいた展示をしています。

おでかけ大好き

引用元:ウィキペディア

まず、北館では地球生物の進化に基づいたテーマで展示がされています。地球の誕生から哺乳類への進化に至るまで、そして、海へと還った哺乳類に分類される海の生き物たちを展示しています。つまり、シャチやイルカ、ゴマフアザラシなどがいます。比較的大きな水槽の展示になります。

北館3Fにあるイベント用のメインプールは世界最大級の大きさと言われています。そのまま2Fに降りると、メインプールを水中側から観覧できる専用観覧席が用意されていて、また違った景観を楽しめます。

一方、南館は南極の生き物をテーマにした展示です。ペンギンとかウミガメとかですね。ほかにも色鮮やかな魚達の展示や日本の海についての展示、深海魚のスペースなどがあります。北館よりも比較的小さな水槽の展示になります。

また、水族館ならではのふれあい広場も充実しており、四季によって触ることのできる生き物が変わるのも魅力の一つです。

この水族館は規模自体はそこまで広すぎず、展示のみの観覧であれば120分ほどで周れるくらいです。しかし、一日中イベントが開催されているので、イベント観覧を含めれば丸一日ちゃんと楽しめるでしょう。

周辺には海洋博物館や南極観測船の展示、船の中で飲食ができる無料休憩所など港町ならではの観光スポットが密集しています。それら周辺スポットとの共通チケットも販売されており、水族館と共に周辺観光もできるので大変充実したスポットになっています。

迫力満点圧巻のシャチ公開トレーニング

おでかけ大好き

引用元:名古屋港水族館

世界最大級といわれる北館プールの前では、基本的に一日中イベントが用意されています。名古屋港水族館はイベントが豊富な水族館なので、イルカやベルーガ、ウミガメ等のイベントもありますが…

特にオススメなのが「シャチの公開トレーニング」です。

おでかけ大好き

引用元:名古屋港水族館

シャチのジャンプ姿は大迫力でまさに圧巻です! 約10分という短いイベントではありますが、数あるイベントの中でもイチオシです。ぜひ足を運ばれることをオススメします。

スポンサーリンク





ちなみに、スケジュールは日によって時間が変わるのでその日のイベントスケジュールに必ず目を通して下さいね。

世界最大級の水中観覧席でイルカを堪能

北館メインプールの下には、世界最大と言われる水中観覧席があります。

こちらの見どころは「水中のイルカ」です! 水の中のイルカたちのダイナミックな動きを間近で観察できるのです。イルカはとても好奇心旺盛な生き物ですので、水槽にぶつかるほど近くに寄ってきてくれることもありますよ。

おでかけ大好き

引用元:名古屋港水族館

水中観覧席のある水槽はどこの位置からでも観覧できるようライブカメラが設置されています。約400人も収容できるそうなので、空いている時間を狙えばゆったり楽しめると思います。

また、こことは別にイルカ専用のイルカプールもありますのでこちらもオススメです。イルカ好きにはたまらないスポットになっています。

飼育員さんおしえて!イルカのひみつ (名古屋港水族館)

名古屋港水族館の不思議スポット深海ギャラリー

名古屋港水族館といえば「深海ギャラリー」を思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか?

おでかけ大好き

引用元:名古屋港水族館

明るい水中を優雅に泳ぐ魚達の水槽から一変、深海ギャラリーは薄暗く、水族館にいるのを忘れてしまう様な不思議な作りになっています。深海ギャラリーはスロープになっており、潜水艦の窓を思わせる小さな水槽に1種類ずつ展示がされています。

深海の生き物の展示だけではなく、3Dホログラムや模型を使って見事に深海の世界を再現しています。深海調査に必要な昔の潜水服の展示などもあるし、深海全般の情報がもりもり詰まっています。

おでかけ大好き

引用元:名古屋港水族館

深海魚自体を扱っている水族館もそこまで多くはないのでぜひ足を運んでいただきたいスポットの一つです。

名古屋港水族館
●住所:名古屋市港区港町1番3号
●電話番号:(052)654-7080
●ホームページURL:http://www.nagoyaaqua.jp/

スポンサーリンク