【しまね海洋館AQUAS】はシロイルカに会える中四国最大級の水族館

「島根県立しまね海洋館AQUAS(アクアス)」は、島根県浜田市と江津市にまたがる中四国最大級の水族館です。JR波子駅から徒歩10分の場所にあり、2000年にオープンしました。

おでかけ大好き

引用元:ウィキペディア

施設内に展示されている海の生物は、シロイルカ、サメ、ゴマフアザラシ、アシカ、ペンギン、エイなど、約400種1万点。その中でもシロイルカは西日本で唯一の大変貴重な展示となっています。一番人気のシロイルカパフォーマンスをはじめ、アシカ・アザラシパフォーマンスや、石見万葉の磯お食事タイムなど、様々なイベントも用意されています。施設では、しまねの海、創造の海、神話の海など、海に纏わるテーマでコーナー分けをしており、珍しい生物も多数展示されています。

世界の海のコーナーでは、オウムガイ、アメリカカブトガニ、ワヌケヤッコなどが展示され、日本から遥か遠く離れた世界の海に生息する海の生物を身近に感じることができます。

また、2Fには授乳室や大きめのキッズルームもあり、小さなお子様連れのファミリーでも安心して楽しむことができます。キッズルームではカラフルな遊具で遊べるようになっており、滑り台が人気です。目の前には広大な砂浜が広がり、海に沈む夕日も美しく、ロケーション抜群の位置にあります。

バブルリングは必見! シロイルカパフォーマンス

しまね海洋館AQUASでは、シロイルカパフォーマンスが大人気となっており、シロイルカが器用に生み出すバブルリング、マジックリング、ミラクルリングは必見です。


バブルリングはソフトバンクのCMで起用されたこともあり、話題となりました。バブルリングとは、シロイルカが水と空気を一緒に口から吐き出すことで生まれる空気の輪っかのことを言います。それを進化させ、鼻から吐き出す大きな空気の輪がマジックリング、更にはそのマジックリングを潜り抜ける奇跡のような新技の名は、公募して「幸せの縁 ミラクルリング」と名付けられました。また、2014年にはシロイルカの赤ちゃんも生まれ、その愛くるしい姿が更に注目を集めています。個性豊かで人懐こいシロイルカたちは、飼育員にじゃれついて遊ぶことも多く、その微笑ましい光景に来館者は癒されているようです。

間近で可愛いペンギンたちに会えるペンギン館

おでかけ大好き

引用元:島根県立しまね海洋館アクアス

2階にあるペンギン館では、キングペンギン、ジェンツーペンギン、イワトビペンギン、フンボルトペンギンの4種の約60羽が展示されており、ペンギン好きには必見のスポットとなっています。水槽には逆L字型のアクリル板を使用し、ペンギンの姿をより身近に見やすいように趣向を凝らした展示方法が魅力です。正面からだけでなく、下から見上げることもでき、頭上を泳ぐペンギンの姿はまるで空飛ぶペンギンのようです。

屋外プールと屋内プールの2種あり、屋外プールではフンボルトペンギンが、屋内プールにはキングペンギン、ジェンツーペンギン、イワトビペンギンが展示されており、それぞれのペンギンが持つ特性の違いを感じながら観察することができます。屋内プールに設置された小窓から覗き見すると、水中にいるような気分を味わえます。

お食事タイムも設けられており、エサの入ったバケツを持った飼育員を追いかける可愛いペンギンの姿を見ることができます。

スポンサーリンク




頭上を泳ぐ迫力あるサメの姿に驚く海底トンネル

おでかけ大好き

引用元:島根県立しまね海洋館アクアス

1階にある神話の海のメイン水槽は1000tのパノラマ大水槽で、島根の神話に出てくるワニ(サメ)をシンボルにしており、様々な種類のサメが悠々と泳ぐ姿を観察することができます。この水槽では、ドタブカ、アカシュモクザメ、メジロザメなど数種のサメを中心に、ホシエイ、マダラエイなどのエイや、マアジも泳いでいます。

この水槽の海底トンネルを歩いていると、頭上をサメが泳いでいく迫力のある姿に驚かされます。まるで海底散歩をしている気分が味わえると、来館者から大好評です。

また、同じ1階にある創造の海のコーナーでは、生物が進化してきた過程を映像で解りやすく解説しており、可動式の実物大シーラカンスの模型や、巨大なダイオウイカの標本を展示しており、その巨大さを間近で実感することができます。

しまね海洋館AQUAS
●住所:島根県浜田市久代町1117番地2
●電話番号:0855-28-3900
●ホームページURL:https://aquas.or.jp/

スポンサーリンク